結婚について

男性と女性が結婚することの意義

男性と女性が結婚することの意義は、まずは種族の保存ということになるでしょう。
ですが、男性と女性が生涯にわたって生活をしていくという結婚には種族の保存という大前提よりももっと深いものがあるのかもしれません。
なぜなら、種族を保存することのみが結婚の目的であるのならば時代が進み子供の価値が高まり世界の財産とみられるようになった時に、社会全体で子供を育てていくことになってくれば、男性と女性の結婚は必要なくなってしまうからです。
しかし、どんなに時代が進んでも男女が共に生活をしていくというスタイルはなくならないのではないでしょうか。
人間の本質的な意味にもかかわってくるところですが、人間は一人でなかなか生きられないものです。
今でも非常に神聖なものとして重視されていますし、それによって自分らが精神的に成長していくためにも欠かせないものではないでしょうか。
お互いに協力し、助け合っていくことでより豊かな人生を送ることができるのです。

Copyright(c) 結婚 All Rights Reserved.