結婚について

結婚式の想い出「旦那がなぜか坊主姿」

わたしは13年前に結婚式を挙げたのですが、その時の写真をみるとかなり笑えてきます。
なぜかというと、結婚式なのに旦那の髪が坊主頭だからです。
当時は、夏だったので暑くて坊主にしている程度のことだったのですが、今考えるとなぜ結婚式のときくらい我慢できなかったのかと謎に思います。
坊主姿のタキシードはかなりのインパクトです。
ある意味、結婚式の一番の想い出と言っても良いかもしれませんね。
しかも、旦那は典型的な醤油顔なので、坊主が似合わないんです。
なぜ一生に一度の大舞台であんな髪型にしてしまったのかと、後悔半分、笑い半分です。
子供たちに写真を見せても、大笑いです。
「パパ変なの」と、爆笑です。
きっと当時は式にきてくれた親戚やお客様もビックリしていたかもしれませんね。
今でも旦那はたまに「坊主にしたいな」なんて言いだしますが、似合わないのが目に見えているので、家族は大反対です。
あのころのわたしも反対していれば…。

Copyright(c) 結婚 All Rights Reserved.