banner

結婚について

結婚するためにかかるお金はどれくらいあるでしょうか

banner 結婚が決まり、さて、どのように準備を進めていくかとなった時に一番悩む事はお金のことですよね。
そこで結婚に関係することでかかるお金についてまとめてみます。
まず式にかかる費用の平均は約350万と言われています。
これは挙式に約30万、料理飲料に約130万、写真に約23万、ビデオなどに約18万、引き出物に約1500円から5500円、衣装男女合わせて約65万くらい。
とこれだけあげるだけでも結構な金額になりますね。
そして別撮りのスタジオ撮影約15万、お花など合わせて約18万くらいです。
基本料金に入るもの以外にやはり追加で必要と思ったり、オプションなどで差し替えや追加なども見積もっておくとよいでしょう。
婚約をする場合は相場は約160万くらいで、式後の新婚旅行などの相場は80万くらいです。
そして新生活を準備するのに約80万くらい費用がかかると思って良いでしょう。
このように一般的にはこのくらい費用がかかるそうですが、省略したり抑えたり工夫しだいでは減らすことも可能です。

大阪 風俗 求人

豊田 デリヘル

裏DVD

岡山 風俗求人

高額所得者と出会える!出会いの場

結婚情報一覧

banner
私は高校生の頃から付き合っていた彼女と19歳で結婚しました。
お互い19歳という若い年齢のため

19歳という年齢で結婚しました

banner
自分達の結婚式には、自分達が設計を立てて当日の式に向けて念入りに考える事になるでしょう。
サプ

結婚式では、大いにサプライズを楽しもう

banner
男性と女性が結婚することの意義は、まずは種族の保存ということになるでしょう。
ですが、男性と女

男性と女性が結婚することの意義

Copyright(c) 結婚 All Rights Reserved.